立川市 無痛分娩 お産 婦人科健診 中絶手術(初期・中期)

〒190-0002 東京都立川市幸町4-27-1

お問い合わせ042−535−3544

女性医学関連コラムの記事 news -

お知らせ

【コラム】陣痛タクシーとは?

女性医学関連コラム第2回は「陣痛タクシー」についてまとめました。いきなり2回目から女性医学っぽくない題材ですが、妊婦健診で通院されている妊婦様より質問が多く寄せられますので取り上げさせていただきました。

陣痛の始まりや破水により来院しなければならなくなった時に、必ずしも病院まで送るご家族が近くにいるとは限りません。


普通のタクシーだと陣痛中だと伝えると乗車を断られたり、乗車後に病院までの道案内をしたり、結構大変な思いをされますし、ご自分での運転や公共交通機関を利用して来院されるのは不可能です。また、緊急性のない陣痛での救急車利用は禁止されています。

こういう時に安心して利用できるのが、各タクシー会社が提供している陣痛タクシーサービスです。事前に登録しておくと、優先的に配車され、行先を伝えなくても当院へ送迎してくれます。

検索サイトで陣痛タクシーについて調べると、たくさんのタクシー会社の検索結果が出てきますが、それぞれのタクシー会社の出発地エリア(妊婦様の自宅の住所)と到着地エリア(当院、立川市幸町)が該当しているかを調べるのは面倒だと思いますので、該当2社に関してまとめさせていただきました。


当院に送迎可能な陣痛タクシーサービスを提供している会社は大和自動車交通(たまごクラブ)京王自動車(はぴママサポートタクシー)です。


大和自動車交通(たまごクラブ)

【出発地対象エリア】
立川市/昭島市/国立市/西東京市

ホームページ:妊婦さん向け送迎タサービス 「たまごタクシー」


京王自動車(はぴママサポートタクシー)

【出発地対象エリア】
立川市/国分寺市/国立市/昭島市/福生市/羽村市/瑞穂町/府中市/日野市/多摩市/稲城市/調布市/狛江市/町田市/相模原市(緑区、中央区の一部)/八王子市/あきる野市/日の出町/青梅市

ホームページ:出産前後のお出かけ安心サポート 「はぴママサポートタクシー」


備えていれば心配事は軽減されます。陣痛が始まった時に、ひとりでご自宅にいらしゃっても、慌てずに当院までいらしていただくために登録(無料)をお勧め致します。

永井産婦人科病院

190-0002 東京都立川市幸町4-27-1

  • JR線「立川駅」北口出口より西武バス6、7、8番乗り場から乗車、『砂川九番』下車、徒歩3分。
    西武拝島線「東大和市駅」より西武バス立川駅北口行き乗車、『砂川九番』下車、徒歩3分。

  • 駐車場あり

  • お問い合わせ042−535−3544

診療時間
-
-
- 原則予約制※1

受付時間

【月~土】
初診 AM8:30~11:00 PM14:00~16:00
再診 AM8:30~11:30 PM14:00~16:30
【日・祝】
初診・再診 8:30~13:00

※1:日曜日について
日曜日の外来診察は、原則予約制にさせていただきます。
以下の方は予約外でも受診可能です。

<予約外でも受診可能な方>
・当院で妊婦健診中の方
・当院で分娩予約をされている方
・当院で分娩希望の初診の方
・当院でご出産された方
・当院でメルスモンの注射を定期的に受けている方
・アフターピル処方希望の方

※2:休診について
不定期に休診日があります。ホームページでご確認ください。