立川市 無痛分娩 お産 婦人科健診 中絶手術(初期・中期)

〒190-0002 東京都立川市幸町4-27-1

お問い合わせ042−535−3544

当院での出産について

永井産婦人科病院で出産して良かったと言っていただける医療を提供したいと考えております

妊娠おめでとうございます。妊娠を確認しうれしさを感じている一方で、どこで出産したら良いのか、分娩の痛みに耐えられるのか、育児は大丈夫だろうかなど不安になっている方もいるかもしれません。

最近は妊娠・出産に関する情報があふれ、必要以上に妊娠・出産について不安を抱えている方が多いように感じています。出産は生理的なものですので、産婦人科医師がその不安に寄り添い、話をじっくり聞くことで、不安を安心に変えることができます。その過程で、信頼関係が醸成され、毎回の通院が楽しくなる。そのまま、分娩に臨めれば⾚ちゃんもお⺟さんもリラックスしてお産を終えられ、楽しく⼦育てをスタートできると思います。

永井産婦人科病院では、安全で快適で楽しい妊娠生活、産後・育児生活を送っていただくために、当院産婦人科医、小児科医、助産師、看護師、栄養士の各専門家、職員が協力し、お母さんも赤ちゃんもリラックスできるようにしたいと思っております。

永井産婦人科病院院長 田村俊男

 

 

 

 

永井産婦人科病院 田村院長のインタビュー

出産前

病棟見学ツアー

当院にて出産をご検討されている妊婦様、まだ当院に受診されていない方や里帰り出産される方で、どこで出産されるか迷われている方向けに個室や出産施設をスタッフの案内でご覧になっていただけます。助産師による10分程度の説明会と10分程度の質疑応答の時間を設けております。なお、お部屋の満床時や分娩中の場合は、ご覧になれない施設もございますのでご了承ください。

開催日時、予約方法は、「お知らせ」およびインスタグラムで、随時お知らせいたします。

  • 個室
  • 個室
  • ファミリールーム

妊婦健診

妊婦健診は、お母さんの健康を維持しながら、元気な赤ちゃんが生まれてくるために非常に重要な役割を果たしています。妊娠は本来生理的なものですが、妊婦健診により知らないうちにかかっていた感染症(肝炎や梅毒など)がみつかったり、今まで潜んでいた病気が表面化したり(妊娠糖尿病など)、異常な状態になりやすかったり(妊娠高血圧症候群など)することがあります。一方、赤ちゃんの発育や胎盤、羊水の状況、早産徴候のチェックなどにも妊婦健診は大事な役割を果たしております。
このように妊婦健診では母子共に安全なお産ができるように、医学的に検査、診断、治療を確実に行うだけのものではないと考えております。当院では妊婦健診は妊婦様と医師、助産師、看護師とのコミュニケーション形成の場であり、またお母さんが赤ちゃんへの愛着を膨らませる場であると認識しております。

 

 

妊婦健診時には、色々と会話し、質問する機会があります。また、お母さんに超音波の画像を丁寧に細かく説明することで、お母さんは像以上に超音波の画像が理解できるようになります。赤ちゃんの目や鼻や口などの顔のパーツ、性別、手足を動かし体を捻る動きなどを見て、赤ちゃんへの愛着がより膨らみます。4Dエコーの画像では、まだ会ったことがない赤ちゃんのリアルな姿を見ることで、慈しみの感情が湧いてくるお母さんが沢山いらっしゃります。永井産婦人科病院では、毎回の妊婦健診が楽しいとおっしゃって頂けるように努力致します。

 

 

助産師外来(マタニティ相談)母親学級

当院では妊娠中、分娩・入院時、産後のどのフェーズでも助産師と妊婦様の関わりを大事にしております。妊娠中は、オンライン母親学級を受講いただき、個別相談は助産師外来(マタニティ相談)で受けつけております。医師による外来診療とは違う、女性目線での助成ならではの悩みを助産師にご相談いただければと思います。

出産・入院中

LDR

LDRとは陣痛(Labor)、分娩(Delivery)、回復(Recovery)を略した言葉です。LDRでのお産は、陣痛・分娩・回復までを同じ部屋で行うことができます。陣痛室から分娩室までの移動がないため陣痛中の移動による身体への負担がなく、個室なので周囲を気にすることなくご家族と出産に臨めるなどご好評をいただいております。
当院はLDR3室を有し、全分娩をLDRで行っており、個室ですので好きな音楽を流しながら分娩されたり、好きなアロマの香りも中で分娩されたりする方もいらっしゃいます。

 

 

立ち会い出産、オンライン立ち会い出産

LDRは個室で陣痛時から分娩後の回復時まで移動がないので、ご家族と一緒に過ごせます。LDRにはご家族用にソファー、畳がございますので長時間の滞在も可能です。また、Wifiが完備した個室ですのでスマートフォンで遠方の御親族にも出産の様子を見ていただけます。

無痛分娩

硬膜外麻酔法により分娩時の痛みを和らげる出産方法です。完全に痛みをなくしてしまうと、お母さんが陣痛でいきめなくなってしまうので、分娩の痛みを8~9割程度とるように薬剤を調整いたします。

分娩中の痛みが少ないため、リラックスできる、血圧の変動が少ない、出産後の回復が早いなどのメリットがあります。当院では、24時間365日自然分娩、計画分娩両方の無痛分娩に対応しております。

ファミリールーム

当院では、ファミリールームを4部屋準備しております。出産後から退院まで、ご家族と過ごせるお部屋です。ファミリールームから職場に出勤し、仕事後に戻られる方もおり、ご家族で非常に充実した思い出深いお時間を過ごせます。

ご家族が面倒をみられる人数までとなっておりますが、入室できるお子様の年齢や人数は制限しておりません。

お祝い膳

退院までの間に1度だけ豪華なディナーの「お祝い膳」を4階カフェ・マグノリアでお召し上がりいただいています。お祝い膳の提供日は、日曜日、火曜日、木曜日、土曜日で、前日12時までにご家族の分(有料)もお申込み頂くと、ご一緒にお食事することができます。

ケーキビュッフェ・おやつ

入院中は毎日3時におやつをご用意いたしており、大変ご好評をいただいております。令和2年10月からは、さらなるサービス向上のために、退院までの間に1度だけ4階カフェ・マグノリアでのケーキビュッフェに参加できるようにいたしました。

妊娠生活中は栄養管理でスウィーツを控えていたかもしれません。出産という大変なことを成し遂げたご自分へのご褒美だと思っていただきスウィーツを思う存分お楽しみください。

母子同室

出産による極度の緊張、疲れ、痛みから解放され、出産後のおかあさんは疲労困憊しています。しかし、当院では出産後母子の状態が良好であれば早期から母子同室をすすめております。

母子同室の良いところ
  • 赤ちゃんとの生活に少しずつ慣れることができる
  • 実際にわからないこと、困ったことを質問できて、退院後の不安が少なくなる
  • 赤ちゃんが欲しがる時に、いつでもおっぱいをあげることができる
  • 母乳が出やすくなる(特に夜間は授乳のゴールデンタイム!)
  • 赤ちゃんはお母さんのそばにいる方が感染のリスクが減る
  • お母さんと赤ちゃんが一緒にいることで、絆を深めることができる

マッサージ

出産後1-3日目に無料で30分間のマッサージサービスを行っております。

追加で上半身マッサージ(30分)、足のマッサージ(30分)、全身マッサージ(60分)も受けることができます。

退院後(産後)

産後ケア

出産という大仕事をされて退院されると、休むことが許されない育児が始まります。出産や子育てで心身の疲れや不安を感じているお母さんに、当院では産後ケアプランを提供しております。産後ケアプランをご利用頂き、体力の回復を図るとともに、育児の悩みなどを解消いただければと思います。デイサービス型、宿泊型の2つのプログラムを提供しております。立川市産後ケアプランを利用すると自己負担2割でサービスを受けることができます。

産後助産師外来

産後の助産師外来では、「母乳外来」「FSEM外来」「育児相談」を提供しております。

母乳外来:当院では、入院中から退院後の母乳外来まで、『BSケア』

に基づく統一した方法で母乳育児サポートをしております。

BSケアは赤ちゃんがおっぱいを吸う動きに倣ったケアで、まるで赤ちゃんが吸っているような『痛くないおっぱいケア』です。

乳腺炎での受診の場合は、保険診療(乳腺炎症重症化予防ケア・指

導料)で受けられるようになっております。

FSEM外来:FSEM(エフセム)というメソッドを活用して、産後の体調回復、睡眠改善、赤ちゃんのケアでの腰痛等のケアを行って います。

永井産婦人科病院

190-0002 東京都立川市幸町4-27-1

  • JR線「立川駅」北口出口より西武バス6、7、8番乗り場から乗車、『砂川九番』下車、徒歩3分。
    西武拝島線「東大和市駅」より西武バス立川駅北口行き乗車、『砂川九番』下車、徒歩3分。

  • 駐車場あり

  • お問い合わせ042−535−3544

診療時間
-
-
-
【休診日 : 火曜日・祝祭日】