胎児超音波診断外来を開始いたします

2018年10月22日

胎児は出生直後から治療を要する異常が、超音波診断でみつかることがあります。超音波による胎児診断外来では100%の診断は難しいですが、より詳しく赤ちゃんの状態をチェックします。通常の妊婦健診では赤ちゃんの大きさ、羊水の量をみて、赤ちゃんが元気かを確認しています。さらに超音波による胎児スクリーニング検査で早期に異常が発見できれば、お母さんの心の準備もできます。
検査時間は15分~20分位です。

完全予約制:毎週木曜日(午後のみ) 担当:大浦訓章医師

※御希望の方は、お電話もしくはインターネットで予約してください。

【費用】

15Wスクリーニング(12W~15Wまで) 診察料 5,000円
20Wスクリーニング(18W~21W 0日まで) 診察料 7,000円
30Wスクリーニング(28W~32W) 診察料 7,000円